目元のしわに効くアイクリーム【プチプラ】を厳選

このページは、目元のしわに悩む全ての女性にアイクリームの中でもしわに効くプチプラ化粧品の市販・通販情報を詳しく書いています。
アイクリーム しわ プチプラ

しわに効くアイクリームをお探しの方。

アイクリームでもプチプラコスメをお探しの方。

笑いじわをアイクリームで消したい方。

という方の参考になれば幸いです。

目元の笑いじわ・乾燥小じわの原因は?

目元のしわは、年齢とともに気になる女性も多いと思います。また季節により乾燥の影響で笑いじわや小じわも目立つようになって困りますよね。

しわになるひとつの原因に、皮脂不足があります。

皮脂は、お肌の水分を閉じ込めておくフタとなって乾燥小じわ・ハリ不足の原因となる乾燥を防ぐ大切な役割を持っています。
アイクリーム しわ プチプラ
皮脂が足りないと、お肌の水分が蒸発していきます。

逆に皮脂が十分だと乾燥しません!

いくら化粧水をつけてもおよそ30代から皮脂は急激に減少し始めるといわれ、乾燥する一方だそうです。

その為に、アイクリームなどで目元の皮脂不足を補うことでお肌にハリを戻し、しわ・小じわ・乾燥小じわのケアが効果的です。

アイクリームでしわに効くプチプラコスメは、浸透力で差が付きます!

ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどが、しわに効くアイクリームに含まれています。

お肌には、角質層がありますが実は角質層はお肌の内部に『異物を浸透させない』という役割も持っています。

せっかくの保湿のためにヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドをお肌に付けても、角質層がバリアとなり一時的には保湿が出来ても表面上のことになり、やっぱり時間とともに乾燥していってしまいます。

アイクリームなどで皮脂を補うことも出来ると思いますが、女性特有の洗顔・クレンジングにより化粧水・美容液オイル・濃密美容クリームなど表面上のものは、洗い落としていまうことで乾燥小じわの大きな原因もあるでしょう。

アイクリーム しわ プチプラ

 

お肌には、角質層がありますが実は角質層はお肌の内部に『異物を浸透させない』という役割は、先ほど記載していますが出来れば角質層そのものを良くして、内側からキレイになりたいと思いませんか?

角質層は、ラメラ構造で成り立っているのですが、約1500層のラメラ構造でお肌を守っているそうです。
表皮の一番上の角質層部分は、リン脂質が存在し、水分と油分がミルフィーユのように重なり合った層状だそうです。

このラメラ構造は、加齢などが原因で水分や油分を失ってしまい、ラメラ構造が乱れあらゆる肌トラブルの引き金になるとも云われています。

 

つまり、 目元のしわ・小じわ・乾燥小じわ・笑いじわなど普段から、角質層の内側にうるおいと美容成分が届く浸透性をもったアイクリームを選ぶのが良いと思います。

アイクリームでしわに効くプチプラ化粧品を選ぶには、浸透力が違います。もちろんプチプラ化粧品ですから購入価格帯は3,000円以下を選んでいます。


アイクリーム|しわに効くプチプラ厳選ランキング

  • アイクリームしわ用プチプラ 1位

    笑い ジワ アイ クリーム

    目元の悩みに直撃!シワクリーム【Gracieux+】

    目元の悩みにはコレ!

    ・笑いじわが気になる女性へ

    ・乾燥によるしわ対策をする30代の方

    ・目尻のシワが気になる40代の方

    ・実年齢よりも老けて見られる50代の方

    ・目元のしみ・くすみが化粧で隠せなくなってきた60代以上の方

     

    ≪商品の特徴≫

    1.坑シワ製品評価試験実証済みのシワ対策クリーム!

    2.保湿成分のセラミド配合!肌の乾燥をバリア!

    3.トリプルヒアルロン酸&ダブルコラーゲン配合!

    4.シミ対策!ヒメフウロエキス配合!

    5.くすみ対策!シルバーバイン果実エキス配合!


    よく言われるのはシワはできてから慌てるよりその前にケアをする。

    アイクリーム しわ プチプラ
     

    美容部員の方もおすすめ!『お客様にキレイをお勧めするなら誰よりも自分がキレイでいなさい。』ってこと。 お肌の溝が深くなってからではケアも大変です。

     

    自分には少し早いかなと思いましたが 美容部員の方からも評判の良いグラシューの定期便を購入し、目元のケアを始めました。

     

    目元の小ジワは30代からできると言いますが、おかげで私の目元はまだシワが目立ちません。 誰よりもキレイでいるために始めました!

    アイクリーム しわ プチプラ
     

    次に、お友達や家族から『あれっ?若くなった!?』と言われるのは貴女です。

    笑い ジワ アイ クリーム
  • アイクリームしわ用プチプラ 2位

    目もと用クリーム

    クマ・シワ・たるみ全ての目元悩みの方のアイクリーム !

    黒クマ、茶クマ、青クマ全てのクマ改善で有名ですが、目元のハリを改善する効果は抜群!

    目元のハリを改善することにより、しわを改善する効果が!

    他アイクリームと比べ安価にも関わらず、成分や※サポートはトップクラス!


    使用感がベタベタしないのでメイク前から使用できます。 メモリッチはベタベタしたり、脂浮きがしないのでメイク前から使用できます。

    定期購入の縛りがないので安心と綺麗がもう貴女に!

    アイクリーム しわ プチプラ
  • アイクリームしわ用プチプラ 3位

     

    イデアアクトR プロジェマックススターターセット。

    エイジングケアをとことん追求したイデアアクトRシリーズのお試しトライアルのプロモーションです。

     

    金賞を受賞したプロジェリンや蛇毒成分として話題のシンエイクが配合された”大人”のスキンケア商品です。

     

     

    クリーム1つでワンステップ! 化粧水・美容液・マッサージ・乳液・クリーム・マスクの6役! 今までのオールインワンとは違う、ハリと潤いをお試しできます。

     

    年齢肌をケアするには、コラーゲンケアとエラスチンケアができる有効成分をたっぷり配合しています。 ジェルでは不足しがちな保湿感もばっちりです。。

     

    気になる目元の頑固なシワや笑いじわのアイクリームは 「アイボトセラム」でスペシャルケア! !

     

    ハリウッド女優やセレブの間でも話題のシンエイク配合のアイクリームです。 とっても良く伸びるので全顔にも使用できます。

【目元小じわ用コスメの最終手段】ヒアルロン酸の針が直接潤いを届ける【ヒアロディープパッチ】も侮れない

世界初の新技術!  キーワードは  「ヒアルロン酸の針」!?

【世界初の新技術】※で開発した 貼って寝るだけ小じわケアシート!

ミクロサイズの“ヒアルロン酸の針”が 就寝中に溶け出して目周りの小じわへ アプローチする新商品、『ヒアロディープパッチ』登場!

※ヒアルロン酸(保湿成分)を微細加工した針状結晶にしています。

この『ヒアロディープパッチ』には 潤い成分ヒアルロン酸を 目尻の小じわに届けるその「方法」に 大きな特徴があります。

アイクリーム しわ プチプラ

それは、ヒアルロン酸そのものを使って200マイクロメートルの微細な針を形成し、肌に貼りつけて就寝すると、眠っている間に目周りの小じわ内部で ヒアルロン酸が溶け出す、という方法です。

この世界初の新技術により寝ている間に角質層の深部まで潤いを届けることができ、目元の乾燥小じわに潤いを集中補充できるところがおすすめ! 

世界初のヒアルロン酸ニードルとは?

マイクロニードル技術とは、マイクロサイズの針を並べて敷き詰めたシートを、直接肌に貼り付け薬剤を直接体内に注入する技術で、痛くない注射と云われています。

ヒアロディープパッチは、マイクロニードル自体をヒアルロン酸で作り、お肌の深部(角質層)に直接ヒアルロン酸を集中補充するという世界初の技術です。

アイクリーム しわ プチプラ

 

実際に使ってみると、ヒアルロン酸の針がしっかりしているので少しチクチク感があります。
けどヒアルロン酸の針は先端の方が10~15分ほどで解け始めてお肌と馴染んでくるので、チクチク感がずっと続くわけではありませんでした。

その後、針が完全に溶け、成分が浸透するまでに5時間ほどかかるそうなので、寝ている間にするのが一番効率的でした。

やっぱり、朝起きたときには奥の方までヒアルロン酸が入った~って感じがしましたね。だから私が一番おすすめは乾燥小じわ対策 スキンケア化粧品・クリーム1位のヒアロディープパッチとさせていただきました。

ヒアルロン酸の針で目周りの小じわ対策/『ヒアロディープパッチ』


アイクリーム|しわに効くプチプラ コラム

しわに効くアイクリームでスキンケアを目的としたプチプラ化粧品を選ぶにあたっては、肌を刺激するような成分をあまり含まれていないということが一番のポイントです。

 保存料などは刺激が強くかゆみや赤みをもたらすことがあり、成分表示を、よく確認しましょう。何より大切なのは価格や口コミではなく肌に合っているかどうかなのです。

アンチエイジング成分配合のアイクリームを使うことで、老けて見られる原因であるシワやシミ・たるみといったことの遅くすることが可能です。しかし、どんなにアンチエイジング化粧品を使用していたところで、身体に悪い生活ばかりしていては、老化現象のほうが早く進み、効果は感じにくいでしょう。

肌に体の中から働きかけてケアすることも重要ではないでしょうか。スキンケアにおける基本は、肌の汚れを落とすことと潤いを保つことです。しっかり汚れを落とさないと肌のトラブルが起こる要因となります。

さらに、肌の乾燥もまた外部の刺激から肌を守る機能を弱体化させてしまうので、乾燥させないようにしてください。しかし、保湿しすぎるのも肌にとってよくないことになります。

コラーゲンのうりである最も重要な効果は美肌になるという効果です。コラーゲンをとることによって、体内に存在するコラーゲンの新陳代謝が促進されて、肌の潤いやハリに効果があります。

現実問題、体の中のコラーゲンがなくなることで肌の老化へと繋がるので出来る限り若々しい肌で居続けるためにも積極的な摂取が必要です。皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多いです。

メイク落としにオリーブオイルを塗っているとか、マスクのように包み込んでみたり、よく小鼻に溜まりやすい皮脂の汚れをきれいに落としたりと、自分なりの使い方がされているようです。

かと言っても、上質なオリーブオイルを利用するのでなければ、皮膚に何らかの影響が出ることもあります。そしてまた、自分には違うなと思った時もただちに使用を中止してください。

「きれいな肌のためには、タバコは厳禁!」ということをよく聞きますが、それは美白に関しても言えることです。本当に肌を白くしたいと思うのなら、できるだけ早くタバコは止めるべきです。

その理由として第一に挙げられているのが、タバコによるビタミンCの消失です。タバコを吸ってしまうと、美白にとって不可欠なビタミンCが壊されてしまいます。美容成分をたくさん含んだ化粧水や美容液などを使用すると保水力を高めることができます。

スキンケアに使用する際は、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸といった成分が含まれた化粧品がおすすめとなります。血行を良くすることも大切ですので、ストレッチや半身浴と併せて、ウォーキングなども行い血液循環を改善することが必要です。

スキンケアといえば、保湿剤を使用したり、マッサージをするなどといった外からのお手入れも大切です。しかし、体の中からケアしてあげることも実はもっと重要なのです。

不規則な食事や睡眠、喫煙などは、高価な化粧品の効果を台無しにしてしまい、充分に活かすことができません。毎日の生活習慣を改善することにより、体の中からお肌に働きかけることができます。潤いが不足する肌は、一日一日の丁寧な洗顔とその後の潤いを逃がさないようにする手入れを正確なやり方をすることで、より良い状態にすることができます。

週7日メイクをされる人の場合には、化粧落としから改めてみましょう。メイク落としで気をつける点は、メイクをしっかり落として、それと同時に、過度な角質や皮脂汚れは残しておくようにすることです。

肌荒れが生じた場合には、セラミドを摂取するようになさってみてください。セラミドとは角質層において細胞の間で様々な物質と結合している「細胞間脂質」です。角質は角質細胞が複数層重なっていて、これが細胞同士を糊のごとく結合させています。

皮膚の表面の健康を保持する防護壁のような働きもあるため、必要量を下回ると肌荒れするのです。肌のケアをする方法は状態をみて使い分けることが必要です。肌の状態は毎日変わっていくのに同じやり方で、お肌のお手入れをしていけば全く問題ないということはありません。

今日は乾燥ぎみかな?と思えばたっぷりと保湿をしてあげたり生理前などの体の状態にもあわせ刺激の強い方法は使わないというように区別することがお肌のためなのです。また、四季の変化にもあうように方法を使い分けることもお肌のためなのです。洗顔の後の保湿はドライスキンを予防・改善する上で必要なことです。

これを怠ることでますます肌が乾燥してしまいます。加えてクレンジングやメイク用品についても保湿力のあるものを選んでください。さらに保湿効果のある入浴剤をおふろに入れたり、お湯をあまり高温にしないというのも乾燥肌に効果があります。

乾燥肌の時、肌の手入れが非常に大切になります。間違ったスキンケアは症状を悪化させるので、正しいやり方を理解しておきましょう。第一に、洗いすぎることは絶対、禁物です。

皮膚のべたつきが気になるからといって1日に何度も何度も洗顔してしまうと肌が乾いてしまいます。逆に皮脂の分泌物の量が増えてしまうので、朝晩の2階で十分です。寒くなると空気が乾燥するので、肌の水分も奪われがちです。

潤いが奪われて肌が乾燥すると肌にトラブルを起こす要因となるので”乾燥している”と自覚し、注意することが必要です。潤いの足りない肌に起こりうるトラブルを予防するためにも保湿・保水をしっかりと行うようにしてください。

乾燥する時期の肌のお手入れのコツは乾燥から肌を守ることが大切です。スキンケアで気をつけることの一つが適切な洗い方です。きちんとメイクを落とすことで肌の状態を清潔に保たないとそれが原因で、肌のトラブルが起こってしまうでしょう。

しかし、クレンジングに念を入れすぎれば、肌を正常に保つに必要な皮脂を落としてしまって、カサカサの肌になってしまいます。そして、きちんと汚れを落とすこととはやり方といったものがあり、肌にとって一番いい方法で行って下さい。

スキンケア家電が実は評判になっているんです。自分のスケジュールに合わせて家の中で、わざわざエステに行った先で受けるフェイシャルコースみたいな肌メンテナンスだって難しくはないのですから、もちろん、皆の評判になりますよね。

ですが、人によっては買った後に毎回使うことが億劫になってしまうことだってあります。少し買うことを取りやめておいて、どういう使い方があるのか、自分の性格にあっているのかも調べてみることが大切です。

このページの先頭へ